音楽

TAKUYA(UVERworld)が若さを保つ心がけ秘訣を調査!

TAKUYA(UVERworld)が若さを保つ心がけ秘訣を調査!

2020年の新曲をMステで披露したUVERworldボーカルのTakuyaさん

実は、今年でもう40歳ときいて、視聴者やファンの間で、ルックスの若さが話題をよんでいます。


こんな、かっこかわいいの
40歳がいるのか?と思ってしまいますよね。

Takuyaさんの若さの秘訣をさぐってみました。

 

TAKUYA∞の若さの秘訣①

TAKUYAさんを見ると昔とあまり変わっていない、という印象が強いです。

肌もハリがあってステージ上のパフォーマンスもエネルギッシュ。

この秘密を調べてみると、

食事と運動で体をコントロールしているようです。

 

むちゃくちゃライヴが出来るようになってきたかな。無茶しても、体と喉が全然平気になってきた。“今日は喉つぶしたろ!”って思っても絶対潰れへん、もう極めたね。昔と今とではロックバンドの在り方が変わってきていると思う。不摂生をするのがロックミュージシャンじゃなく、ネオバンドマンはアスリートと同じだと思っていて。メダリストとかアスリートは、普段の食事や私生活のちょっとしたことにも神経を張り詰めていて、そういう人達と友達で直接話を聞ける状況にあるから、自分も同じレベルに持っていけているというか。

               引用:ranking boxインタビューより

バンドマン=アスリート
という考えが新しいですよね。

 

ランニングを取り入れているそうで、スニーカーにこだわったり、アスファルトの固さも分かるようになってきたそうです。


プライベートでは、アスリート関係の人からも影響をもらっているようです。

 

TAKUYA∞の若さの秘訣②

プライベートで、TAKUYAさんが心がけていることに、食事の面がありました。


・食事法(小麦粉を一切取らない食事法など)
・カフェインをとらない
・アルコールをとらない

を実践しているそうです。


本人曰く、「修行僧のような生き方をするのが得意

とインタビューでもコメント

小麦粉を一切摂らずにいると、脳にかかった霧みたいなものがスッキリ晴れて集中力が上がるんですよ。まだ始めて2日目なんですけど、14日間続けると効果が見えてくるらしくて。プロテニスの(ノバク・)ジョコビッチ選手が本を出していて、今そのメニューでやっているんです。とにかく体をアスリートのように最高のパフォーマンスに持っていける状態にしたいんですよ。まずは、さいたまスーパーアリーナ2Daysを見据えつつ。いや、全然キツくないですね。僕、そういう修行僧みたいな生き方するのが得意なので(笑)。

                   引用:ranking box インタビュー


カフェインは、
医者からも声帯を保つのにいいと言われ、素直に実践したそうです。

 

以前まで、リハでは、コーヒー飲み、チョコレート食べて、
栄養ドリンクを飲むって人だったそうで、断絶してから快適になったと言います。


そしてアルコールは、年3回と決めたり、1年間途絶えさせて体をクリアにしたりと実践していたそうです。

 

1年間、まるっと酒を止めた体がほしいなと思って今年はゼロにしました。とにかくこの1年はいいステージをすることにすべてを注ぎ込もうと。そうやって決めたことをちゃんとやれていることで心も健康になりますから。猟奇的かもしれないけど(笑)、それができへんようなら何をやってもおもしろくないので、僕は。

                                                        引用:ranking box インタビュー

まとめ:TAKUYA∞の若さの秘訣

今回は
UVERworldのTAKUYAさんの若さの秘密を探ってみました。

やっぱり、運動や食事って結果が表に現れるものなんですね。

現在40歳と逆に年齢不詳?て思ってしまうほどのTAKUYAさんの、若さとカッコよさの秘訣でした。