雑学

香水ガチャが話題の店はどこ?値段は?集めたくなるおしゃれ感!

香水ガチャが話題の店はどこ?値段は?集めたくなるおしゃれ感!

「香水ガチャ」というワードをご存知でしょうか?

香水のガチャガチャと聞くと女性なら体験しにいきたくなるようなイメージの言葉ですよね。

なんとなくおしゃれなイメージ
ガチャガチャサイズだからカワイイサイズなんだろうかとか

集めたくなる意欲が出てきそうですが、どういったものが入ってたり設置場所をを探ってみました。

スポンサーリンク

香水ガチャとは?

名前の通り

ガチャガチャの機械にカプセルに香水が入ってるものです。

スプレーボトルに入った香水がランダムで当たる


※1回500円

(10月1日から700円)
1.5~2リットル容量

なにが当たるかはわかりませんが、ハズレがないようで安心して楽しめるガチャです。

定期的に100種類の香水を入れ替えてるそうです。

毎回楽しめるのもいいですよね。

過去には当たりも入れてショップの2万の現品香水との交換も実地したそうです。

香水って一個一個の量が多いし値段も安くはないと思います。

手軽に自分に合ったものを発見するって意味でもいい企画だなぁと思います。

香水ガチャの場所は?

香水ガチャが話題のノーズショップ!場所や値段は?東京と大阪に!?

この香水ガチャはどこで売ってるのか?

設置場所が
ノーズショップという香水の専門店です。

東京と大阪の計4店舗を展開中。

その店舗の中でも東京の池袋店に常設されています。

あとは
新宿、銀座、札幌店

<各店舗住所>
・池袋店 東京都豊島区南池袋1-28-2 池袋パルコ2F
・新宿店 東京都新宿区新宿4-1-6 ニュウマン新宿 2F
・銀座店  東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座3F
・大阪店 大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 南館1F
・札幌店 札幌市中央区北5条西2丁目 札幌ステラプレイス センターB1F

さらに渋谷、横浜と展開予定です。



ノーズショップの特徴

香水ガチャが話題のノーズショップ!場所や値段は?東京と大阪に!?

この会社のモットーは
香りを選ぶ行為を楽しんでもらう
というもの

ノーズショップによれば、世界でも日本の香水市場は非常に小さいそうです。

市場が小さい理由は、香水をつけることに日本自体が、つけることの後ろめたさや香水臭いと拒まれる風潮が原因とのこと。

ショップの合言葉が
「follow your NOSE」
自分の鼻を信じて進め!

ということで鼻にこだわったユニークさがあふれてますね。

ショップ内も白基調で緑のライトが照らされ、おしゃれ感あるのが特徴です。

信号機の青を意味して進め!だそうです

香水ガチャ企画ができるきっかけ

現在40ブランドの香水を販売していて、数で言うと約500個
を取り扱っているそうです。

ここから選ぶとなるとどれにしようかと迷いますよね。

それをもう運に任せようということでガチャとの組み合わせで企画がスタートしたそうです。

日本の香水市場は小さいほうだと書きましたが、実際売ってるものって迷うほどたくさんありますよね。

自分に合う香りがわからない・・・

そんなときに、この香水ガチャを引くのも良し。

たまたま出てきた香りを気に入ったとなると、なんだか運命的な出会いのようになるかもしれません。

香水ガチャのまとめ

今日のまとめ

・自分の香りを運命に任せる、香水ガチャ
・ノーズショップに行くと体験できる
・ノーズショップの店舗は、
・香水ガチャには、香り選びの楽しさを追求したエピソードが。

今回は「香水ガチャ」について調べてみました。

学生や20代女子に話題となりそうです。

男性だったらブランドのショップに行くと

女性ばかりのショップで入りにくさもあり、
通販だと匂いわからないし・・・

ってなりますがここのショップは男女ともに入りやすさのおしゃれなショップなので、入りやすいと思います。

ユニークなコンセプトとおしゃれ感のあるショップなので、ぜひ訪れてみてください。