音楽

東京事変の「赤の同盟」ジャケットの和菓子を制作した店舗はどこ?

東京事変の「赤の同盟」ジャケットの和菓子を制作した店舗はどこ?

東京事変の新曲「赤の同盟」が2020年8月配信されました。

MVの独特な世界感や、ドラマ「私たちはどうかしている」の主題歌にもなっていてリリース早々注目されている楽曲となっています。

そしてもう一つ目を惹くものが、この楽曲のジャケット写真になっている和菓子。

どこかの職人さんが制作されたのですが、芸術的なキレイさです。

店舗などあれば、ぜひ他の和菓子も見てみたいと、気になり探ってまとめてみました。

あわせて読みたい
【動画】椎名林檎のMステのマイク事故が可愛すぎる!悶絶ポイント3つ!
【動画】椎名林檎のMステのマイク事故が可愛すぎる!悶絶ポイント3つ!東京事変の新曲「赤の同盟」が2020年8月14日にMステで披露されました。 メンバーが浴衣を着ての演奏は、東京事変の個性と夏らしさを感じ...

「赤の同盟」ジャケット写真の和菓子

新曲「赤の同盟」にあるジャケット写真は、東京事変のバンドのシンボルマークの孔雀が和菓子として再現されています。

これを制作した職人さんは・・・

引網香月堂の4代目引網康博さんです。

すごく繊細で芸術的な一品となった、東京事変の孔雀マーク。

今回の作品は、和菓子と音楽がコラボする新境地を切り開いたものではないでしょうか。

引網香月堂とは?

引網香月堂は、富山県にある、どら焼き・イチゴ大福・上生菓子で有名な和菓子屋です。

富山県をメインに3店舗展開されています。

<住所>
古沢本店
富山県富山市古沢111-3
営業時間:9~18時

小杉店
富山県射水市一条16-7
営業時間:9~18時

伏木店
富山県高岡市伏木湊町1-1
営業時間:9~13時

こちらの和菓子屋は、代表名菓子「梅園」があります。

密で漬け込んだ国産の古城梅を使用し、
北海道手亡豆(白いんげん豆)の風味豊かな自家製餡の白こし餡
そして求肥で包み込んだ三構造

万葉集の歌にちなんで創作された越中名菓子です。

菓子博総裁賞受賞の賞を取るほどの一品。

そのほか、東京事変のジャケット写真にもなったような上生菓子には、花やキャラクターをモチーフにした創作の技術の高さもうかがえます。

まとめ

今回は、東京事変の「赤の同盟」ジャケットの和菓子についてまとめました。

<まとめ>
ジャケット写真になった和菓子は、引網香月堂さんの作品
富山県をメインに3店舗展開
名物和菓子は「梅園」で賞も受賞の個性的な一品
上生菓子では数々の芸術的な創作を生み出している

音楽と和菓子が、こんなかたちでコラボするのが興味深いですよね。

甘いものが好きな方は、ぜひチェックしてみてください。

あわせて読みたい
【動画】椎名林檎のMステのマイク事故が可愛すぎる!悶絶ポイント3つ!
【動画】椎名林檎のMステのマイク事故が可愛すぎる!悶絶ポイント3つ!東京事変の新曲「赤の同盟」が2020年8月14日にMステで披露されました。 メンバーが浴衣を着ての演奏は、東京事変の個性と夏らしさを感じ...