ロック

氷川きよしがビジュアル系になった理由!新曲「確信」がロックする!?

氷川きよしがビジュアル系になった理由!新曲「確信」がロックする!?

演歌界のホープの顔

であり

ビジュアル系の一面も
披露する

「氷川きよし」さん

について調べてみました。

前回でも
ドラゴンボールの主題歌
「限界突破×サバイバー」
で話題になりましたが

またまた

ロックな新曲
「確信」の発売があります。

すでにMusic video も
公開されてることで

探っていきます。

氷川きよしがビジュアル系になった理由

氷川きよしがビジュアル系になった理由!新曲「確信」がロックする!?

前回の曲
限界突破×サバイバー

でも急にビジュアル系を見せ
なぜ、いきなり?

思う方もいたと思います。

 

路線変更をしてきた
理由として

ズバリ

・実はもともと
 ビジュアルロック系が好きだった

ということです。

純粋にロックがしたく
なったんだと思います。

演歌をしながら
抑えていたのかもしれません

 

XJAPANや
LUNA SEA
が好きとデビュー当時の
インタビューで話していました。

演歌界に入る前から
ビジュアル系バンド雑誌
「SHOXX(ショックス)」

を愛読していたそう。

 

 

なぜ、初めからロック系歌手にならなかった?

そんなに好きなら

どうして演歌に?
って思いますが

演歌を歌うきっかけは
シンプルな理由でした。


<理由>

歌手を志してから
通うレッスンでの先生が演歌しか
教えられないおじいちゃんだった

です。

しかし、この後
氷川きよしさんと
レッスンのおじいさんの心温まる関係が築かれます。

わしのために
演歌を歌ってくれないか?

といわれ

戸惑いながらも
頑張って演歌を歌うようになったら

レッスンの先生(おじいさん)が
喜んでくれて

期待に応えるべく
どんどんのめり込んだそうです。

氷川さんインタビュー曰く

自分でも、演歌を聴いたり歌ったりしてるうちに「こんな世界があったんだ」と面白くなってきて。こぶしなんかも分かってきて、どんどんのめり込んでいきました。演歌に出合わせてくれた先生には、今でも感謝しています。


ふつうは

レッスンコース変更するじゃ・・・( ゚Д゚)

あっさり受け入れる
氷川きよしさん

イイ人がにじみ出てますね( ;∀;)

氷川きよしの新曲「確信」

そして今回も
衝撃的な映像を披露しています。

ロックサウンド

悩ましげな視線で頭を抱えた姿
髪をかき上げるしぐさ

のシーンがあり
演歌の時の

ハツラツな感じとは違う
一面が見れます。

本人曰く

明日が来ないなら
今日が最後だとしたら

と曲に出てくるフレーズを軸に

ロックな疾走感を意識したそうです。

さらにMusic video を
スマホにて
全て自分で手掛けた

とのこと

演歌をやめてしまったのかな?
と悲しい声も聞こえてきますが

本人は演歌も
しっかりやっていくとインタビューで
答えていました。

顔がキレイすぎーとの意見も
ショートMV「確信」

氷川きよしのビジュアル系まとめ

今日のまとめ

・氷川きよしのビジュアル路線は、もともと凄く好きだった
・演歌歌手になったのは、レッスン先生との温かい関係があったから
・今後もビジュアル系と演歌の二刀流

今回は
「ビジュアル系で話題の氷川きよし」
を探ってみました。

演歌界で
ホープの顔を持ちながら

ロックなど
幅広いジャンルにも挑戦。

いろんな方に見てほしく
世界を視野に入れてるそうです。

今後もこのままいけば

ビジュアルロック系の
氷川きよしさんが
アルバムも発売しそうな予感です。