音楽

Aimerの歌声や歌い方のすごさって?どうやって生まれた?

Aimerの歌声や歌い方のすごさって?どうやって生まれた?

今回は

皆さんもご存知かと思いますが

歌手のAimer

について書いていきます。

デビューから「蝶々結び」で有名になり

独特な歌声と歌い方

でもまだ
その他もろもろ
謎めいた部分が多いアーティスト

あまり詳細もない
ので情報を探ってみました。

Aimerのプロフィール

Aimerの歌声や歌い方のすごさって?どうやって生まれた?

Aimer(エメ)プロフィール

  • 生年月日:1991年1月1日
  • 出身:不明
  • 趣味、特技:不明

デビューして
歌声と共に話題ですが

いまだ、謎の多いアーティストです。

もちろん、楽曲も歌声も好きですし
普段聴いています

Aimer「エメ」と読みますが
僕は「アイマー」と呼んでました(笑)

これフランス語で「愛する」の意味だそうです。

初めは顔出しもなく

謎の多きアーティストでした。

今は顔も公表し
Mステ出演やライブもされました

子供のころから

常に音楽が流れてる環境で
育ったらしく

歌うのが小さいころから好きだったそう

Aimerの声には過去がある!?

Aimerの声ですが

独特
聴いてて落ち着く

誰にもない歌声をもってますよね

僕も好きで
夜に作業するときに、
よく曲を流してます。

ささやくように歌って
眠くならず
ちょうどいいところのトーンボイス

というのか

夜に集中できる感じが好きです。

誰にも真似できない声の持ち主ですが
調べると、つらい過去があったみたいです。

Aimer15歳の時、突然声が!?

Aimerの歌声や歌い方のすごさって?どうやって生まれた?

実は彼女、

15歳の時に声が出なくなったそう

医師からも沈黙療法をいわれて
半年間声を出さない生活をしていたそうです。

その間コミュニケーションが取れず
一人の時間が多かったそう

Aimerの歌声は
専門家から見ても

すごく稀な声だそうです(‘ω’)ノ

日本音響研究所の所長は、

Aimerの声質を

「振幅ゆらぎと周波数ゆらぎが同時に発生している

非常に稀な声の持ち主です」

と分析しています。

経験から生み出されたAimerの声

Aimerの声は
一時的に声が出なくなってからを

きっかけに
生まれたそうです。

本人いわく

喉に負担をかける歌い方をしていて

それ以来は

喉を傷めない歌い方を心がけて

今の歌声になったそうです。

声が出せなかったとき
絶望感があったみたいです

それを乗り超えて
誰にも真似できない歌声になったのって

素晴らしいですよね

Aimerの素顔を推測してみる

上でも述べたように

彼女のプロフィールは

不明なものが多く
謎になっています。

でも、少しづつ

顔を出したりインタビューに出てます。

推測でしていきます。

曲からもわかるように
彼女の曲はバラードやしっとりした曲が
多く占めてます

僕が感じるのは、
落ち着いた、おとなしい性格の人かなと

インタビューでは

夜に夜更かししてでも歌詞を
書くことが多いそうです。

夜型タイプの人みたいです。

周りからは好評の声質ですが、

本人は、
大好き!っていうほどでもないそう

低音ボイスが
自分では好きなほうだそうです。

ということは、ボーイッシュ寄りな性格なのかなと

あとは、インタビューからですが

歌詞もそうなんですけど、
私は悲しみとか喜びとか、
どちらか一方だけを切り取るんじゃなくて、
どちらも受け入れて歌いたいと
思っているんです。

感受性豊かなプラス思考のヒトかなって
思います。

大勢より一人が好きだそう

僕の予想ではありますが、
こんな女の子なのかなと思います。

Aimerの歌声の凄さまとめ

今回は

「Aimerの歌声や素顔」
を探ってみました。

調べましたが
どこの情報も公表は
ほとんどされてないです。

でも
今の声に
隠された過去や乗り越えたこと
を知って

前以上にファンになりました(^^)

今後も声に問題なく
アーティスト活動頑張ってほしいです。

もちろん楽曲も
いいものばかりなので

是非まだ聴いたことないよーって人は
チェックしてみてください!

今日のまとめ

・独特な歌声には秘密があった
・夜型、ボーイッシュ、感受性が高く、プラス思考(予想)
・一人の時間が好き(予想)