雑学

千葉雄大が4月「あさイチ」でもらったプレゼントが放送禁止ワード!?

千葉雄大が4月「あさイチ」でもらったプレゼントが放送禁止ワード!?

4月2日のNHK番組「あさイチ」にイケメン俳優の千葉雄大さんが出演しました。

番組内でファンからもらったプレゼントが放送禁止的なワード?とネット上では話題になっています。

一体どういったプレゼントなのか情報を探ってみました。

あわせて読みたい
【画像15枚】千葉雄大のあざとかわいい女装集!クオリティがヤバい!
【画像15枚】千葉雄大のあざとかわいい女装集!クオリティがヤバい!ドラマやバラエティでも活躍中の千葉雄大さんのかわいいキャラは、30歳をこえても変わらず衰えをみせません。 今回は可愛いルックスを活かした...

 

千葉雄大がもらったプレゼントとは

「あさイチ」で千葉雄大さんが受け取ったプレゼントとは、サボテンでした。

いっけん普通のプレゼントですが、物ではなくサボテンの名前に話題性があるんです。

このサボテンの名前は「ペクチニフェラ」というサボテン。

送り主さんは、池袋にある多肉植物・サボテンの専門店の女性オーナーさんからでした。

こちらのオーナーさんが千葉雄大さんの大ファンでスタジオにプレゼントを届けたそうです。

見方によっては放送ワードギリギリ?ですが、さすがは千葉雄大さん。

キャラと可愛さを出して、このプレゼントに「愛してます」と返答し、スタジオを盛り上げました。

千葉雄大のもらったサボテンの詳細

千葉雄大が4月「あさイチ」でもらったプレゼントが放送禁止ワード!?

千葉さんが受け取っていたサボテンについて調べてみました。

正式名所は「ユーベルマニア・ペクチニフェラ」

ユーベルマニアはスイスのサボテン収集家の名
ペクチニフェラはラテン語で「櫛を運ぶもの」といった意味

濃いグリーンとシャープなトゲが美しさを出す特徴あるサボテンです。

新しく発見されたサボテンで造形や色合いにも新しさを感じさせるユニークな形をしています。

生息地は、ブラジル南東部,ミナス・ジェライス州

少し言いにくい名前ですが、愛着がわいてくるカタチとデザインが魅力ではないでしょうか。

ネットの反応がおもしろい

番組内では、さすがに放送禁止ワードで言えないですが、千葉雄大さんも頭によぎったのではないでしょうか。

ネット上の反応は・・・

・プレゼントされたサボテンの名前、「ペクチニフェラ」って、ちょっとアレじゃない?
・一瞬で覚えられる名前のサボテン
・テクニックの一種かな?
・自分の中の「口に出して言いたい植物の名前ランキング」第1位になった
・名前だけで欲しくなる多肉植物
・マンゴスチンの上級版みたい
・もしペクチニフェラのプレゼントが、「言わせるため」の高度な作戦だったとしたら…

視聴者のみなさんの反応がおもしろいです。

まとめ

今回は、千葉雄大さんが「あさイチ」でファンからもらったプレゼントが放送禁止ワード的なものとしてまとめました。

サボテンを買うときって名前より見た目のカタチで選ぶことが多いのではないでしょうか。
なので、サボテンをプレゼントするときは少し名前にも気を付けた方がいいですね。

知らない間に買ったサボテンがもしかしたら・・・

千葉さんがプレゼントをもらったときのアドリブ的な反応が、あざとかわいい男子を、醸し出してたのでさすがです。

最近では、千葉雄大さんの英語力も注目を集めているので俳優業とともに今後の活躍が楽しみです。