雑学

おむつ自販機って何?どこのメーカーの物?値段や特徴を調査

おむつ自販機って何?どこのメーカーの物?値段や特徴を調査

自動販売機も
時代と共に進化しています。

ダイドーから
「おむつ自販機」が登場。


・どこのおむつのメーカー?
・いくらで買えるんだろう
など

おむつ自販機について
情報を探ってみました。


おむつ自販機とは?

ダイドードリンコから登場した
「おむつ自販機」

ジュースとおむつが
一つの自動販売機でコラボし
買えるようになっている自動販売機です。


設置場所は、
全国の道の駅、サービスエリアの
約200か所の設置

おむつのメーカーは
大王製紙

「グ~ン」の二枚入りになっています。

値段は、220円

サイズはMまたはL



小さいお子さんをつれて
ドライブに行ったとき


つい持ってくるのを忘れた
ストックが切れちゃった
など

もしものときに
24時間買えるのが
うれしいですよね

おむつ自販機の特徴

おむつ自販機って何?どこのメーカーの物?値段や特徴を調査
参考:exciteニュース

・取り出し口が飲み物と別になっている
・長方形型の紙おむつを丸めて包装
・24時間販売

とくに
包装の仕方に工夫されています。

自動販売機に四角おむつをどう入れてるのか。


ダイドードリンコが
開発試験をかさねて

紙おむつ本来の機能を
そこなわない

特許出願中の独自包装だそうです。


おむつ自販機の販売商品「GOON」の特徴

おむつ自販機って何?どこのメーカーの物?値段や特徴を調査

グーンという名前通り
サイズが幅広く展開されています。


おむつかぶれの対策が数多く
組み込まれています。

内面がウェーブ加工され
肌に優しい仕上がり

天然ビタミンEが配合で
敏感肌の赤ちゃんにも対応
とのこと


価格も安めで
コストパフォーマンスが高く
経済的なのもメリットにあります。


ネット上の口コミを
探ってみました。

産院で使用していたので、そのまま自宅でも使い続けることにしましたが、肌触りが良く、赤ちゃんの敏感な肌に触れることを考えると、柔らかさは重要だと思いました。

子供に履かせていても、特に群れることなくおむつかぶれをしたことはありません。とても使いやすいおむつだと思います。

メーカーによっては固めだったりすることがあって、股の部分が擦れて赤くなったりしましたが、このメーカーのオムツは柔らかくて伸縮性もよく使いやすいです。

おむつ自販機のまとめ

今回は
「おむつ自販機」という

またまた新しい自販機を
探ってみました。

小さいお子さんがいる間の

遠出のドライブや
ストック切れが
心配が解消される効果がある

便利な自販機になるのでは
ないでしょうか。


道の駅やサービスエリアに行ったときは
チェックしてみてください