雑学

京都の花見場所のおすすめ8選!特徴ある見どころスポットはどこ?

京都の花見場所のおすすめ8選!特徴ある見どころスポットはどこ?

毎年恒例のお花見ですが、風情ある京都を選んで出かける人も多いのではないでしょうか。

特に夜桜は、幻想的な雰囲気に浸れて昼とは違った情景に浸れます。


京都の特徴ある桜が見どころの場所をご紹介します。

見頃の時期に関しては、あくまで例年からの予想です
各スポットのホームぺージをご覧ください。

 

 

 

 

京都のおすすめスポット8選を紹介!

①東寺のしだれ桜

京都の花見場所のおすすめ8選!特徴ある見どころスポットはどこ?

東寺は、1994年に世界遺産として登録された唯一残る平安京の建築物の場所です。

桜の特徴

・約200本の桜がある
・樹齢120年のしだれ桜が有名

その境内には、河津桜、ソメイヨシノなどの様々な桜が咲き、その中でも、しだれ桜は、ひときわ存在感があり、キレイです。

樹齢は120年もあり、弘法大師の「不二の教え」から「不二桜」と名付けられています。

夜にはライトアップされ、五重の塔をバックに撮影すると、風情ある姿を映せます。

<見頃>
3月中旬~4月中旬
<アクセス>
〒601-8473 京都府京都市南区九条町1
近鉄「東寺駅」から徒歩10分
JR「京都駅」徒歩15分

②原谷苑の紅しだれ桜

京都の花見場所のおすすめ8選!特徴ある見どころスポットはどこ?

原谷苑は「京都の隠れ里」と言われています。

桜の特徴

・約400本の桜がある
・紅しだれ桜が一面に咲く

紅しだれ桜、ソメイヨシノなど様々な桜が約400本植えられています。

特に紅しだれ桜が、一面に咲く光景はまるで「桜の洪水」

一生に一度は、必ず見ておきたいと評判の光景です。

 

<見頃>
4月上旬~4月下旬
<アクセス>
〒603-8487 京都府京都市北区大北山原谷乾町36
地下鉄「北大路駅」から
市バス205系統「金閣寺道」行に乗車→
「わら天神前」下車→「原谷」行に乗り換え終点まで。
徒歩約2分

 

 

 

③毘生門堂のしだれ桜の大樹

京都の花見場所のおすすめ8選!特徴ある見どころスポットはどこ?

毘沙門堂は、古くから桜の名所として人気のスポットです。

桜の特徴

・約50本ほどの桜がある
・樹齢150年の毘沙門堂しだれの桜が有名

他の場所に比べると少なめですが

シダレザクラ
ソメイヨシノ
糸桜
など

50本以上の桜が楽しめます。

樹齢150年の毘沙門堂しだれの桜は、ピンクの桜が根本から枝の先まで桜が流れるように咲くのが大きな特徴です。

枝の長さは、30mにもなる大樹と見ごたえありです。

<見頃>
3月下旬~4月上旬
<アクセス>
京都府京都市山科区安朱稲荷山町18番地
JR・地下鉄・京阪「山科駅」から徒歩約20分     

④嵐山で町並みや桜を巡る

京都の花見場所のおすすめ8選!特徴ある見どころスポットはどこ?

京都といえばの名所、嵐山の桜もおすすめで「桜の名所100選」にも選ばれています。

満開の時期には、桜色に山全体が染まります。

渡月橋を中心にした地域が嵐山エリアで、川沿いからいたるところがお花見スポットが出現します。

約1500本の桜を見ることができます。
(ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヤエザクラ、シダレザクなど)

 

<見頃>
3月下旬~4月上旬
<アクセス>
〒616-0007京都府京都市右京区
嵐電「嵐山駅」、JR「嵯峨嵐山駅」、阪急「嵐山駅」周辺

 

⑤岡崎公園で水面からも桜を堪能

京都の花見場所のおすすめ8選!特徴ある見どころスポットはどこ?

岡崎公園「日本さくら名所100選」に選ばれています。

岡崎公園周辺の桜は約800本植えられています。

公園内には屋台も並びますので、夜に食べ歩きながら夜桜を見るのをおすすめします。

また、疎水を運行する十石舟に乗って桜を見ることもでき、水面からの鑑賞もキレイです。

<見頃>
3月下旬~4月中旬
<アクセス>
〒606-8342 京都府京都市左京区岡崎最勝寺町
市営地下鉄「東山駅」から徒歩約10分

⑥京都府立植物園で桜とチューリップのコラボ

京都の花見場所のおすすめ8選!特徴ある見どころスポットはどこ?

京都府立植物園は、「生きた植物の博物館」と言われる場所。

桜の特徴

・品種が豊富
・珍しい桜もあり
・ライトアップもされる

沢山の品種あるので長期的に桜を楽しむことができるのが特徴。

特に見どころは

ソメイヨシノ×赤いチューリップ

のコントラストです。

比叡山を背景に鑑賞できる桜は絶景。

4月中旬から下旬は、黄花のウコンや緑花のギョイコウなど珍しい桜も見れます。

<見頃>
3月上旬~4月下旬
<アクセス>
〒606-0823京都市左京区下鴨半木町
京都市営地下鉄「北山駅」からすぐ

⑦平野神社のさきがけ桜

京都の花見場所のおすすめ8選!特徴ある見どころスポットはどこ?

平野神社は、平安時代から約1200年以上にわたり信仰を集める神社。

早咲きの品種「さきがけ桜」があり、この桜が咲くと、お花見の時期が始まるとされています。

夜桜の期間は、クラシックを中心としたコンサートも開催されます。

 

<見頃>
3月下旬~4月中旬
<アクセス>
〒603-8322 京都府京都市北区平野宮本町1番
JR「京都駅」の市バス「衣笠校前」から徒歩約3分

 

⑧青蓮院で幻想的な夜桜

京都の花見場所のおすすめ8選!特徴ある見どころスポットはどこ?

青蓮院は、桜の数はあまり多くはないですが、夜のライトアップの演出が幻想的な世界に浸れるスポットです。

左近の桜とシン殿2本の桜、四脚門の光景が素晴らしいと観光者の間で毎年話題となります。

<見頃>
3月下旬~4月上旬
<アクセス
〒605‐0035京都府京都市東山区粟田口三条坊町69-1
京都市営バス5・46・100系統「神宮道」下車し徒歩3分
地下鉄東西線「東山駅」から徒歩約5分

まとめ:京都のお花見スポットおすすめ

今回は、京都のおすすめお花見スポットを選んでご紹介しました。

おすすめスポット

・樹齢120年のしだれ桜がある東寺
・桜が洪水のように咲き乱れる原谷苑
・樹齢150年の毘沙門堂の桜
・風情ある町や自然の両方を味わえる定番の嵐山
・屋台や船からひと味違った眺めの岡崎公園
・珍しい品種を求めるなら京都府立植物園
・桜がいち早き夜はコンサートイベントの平野神社
・ライトアップが幻想的な夜桜を楽しめる青蓮院



京都は、風情あるお寺や景色と桜のコラボが絶景を生み出すスポットが多いです。

京都へカメラを持って出かけてみてはいかがでしょうか。


イベントの変更もあるため詳細は各スポットのサイトをご覧ください。