雑学

羽生結弦が解禁する!?4回転ルッツって?過去に成功した選手は?

羽生結弦が解禁した4回転ルッツって?過去に成功した選手は?

5日に開幕する
フィギアスケートで

イタリア・トリノ入りをした

羽生結弦選手

インタビューでコメントした

「4回転ルッツ」
について探ってみました。

フィギアスケートを見るけど
どの技がどれでって

わかりません(‘ω’)

解禁というぐらいなので

スゴイ技?難しい?
のかなと思うぐらいしかできないので

どんな技か調べてみました。

4回転ルッツとは?

羽生結弦が解禁した4回転ルッツって?過去に成功した選手は?

ルッツは
ジャンプの種類の一つ

全部で6種類ある
ジャンプの中

最高難易度のアクセルに次ぐ
得点の高いジャンプ技のようです。

助走の流れとは逆方向にジャンプする技

アウトサイド(小指側)で
踏み切るので
難易度も高い技です。

後ろ向きの助走から左足(ジャンプの回転方向が時計回りなら右足)のアウトサイドエッジで跳び上がりのモーションに入り、離氷の瞬間に右足(時計回りなら左足)のトウを突き回転及び踏み切りの補佐とするジャンプをルッツジャンプという。ルッツジャンプは、ISU(国際スケート連盟)がジャンプ要素として認めている6種類のジャンプの中で唯一、「助走のときに体にかかっている回転の力の方向」と「空中での回転方向」が逆になるジャンプである(これをカウンタージャンプという)。                  
                     参考:Wikipediaより

今回の羽生結弦選手が
コメントした

「17年のロシア杯以来での
4回転ルッツを視野に入れている」

という言葉から

羽生選手の
4回転ルッツがみれるかも?

宿敵のチェン選手にも
勝ちたいと意気込み

練習も重ねたそうです。

一回転でも難しそうな技なのに
4回転って

相当高く飛ばないといけないでしょう

後ろ向きからのジャンプなので
恐怖心を捨てないと
できなさそうな技

ですよね

羽生選手は
技をみせてくれるんでしょうか。
成功してほしいところです。

4回転ルッツを成功した選手

難易度の高いジャンプ技ですが

この4回転ルッツを
成功した選手は過去に
いるのでしょうか

調べてみると・・・

・1998年中国の李侠選手(男子)
(学生限定の大会だったため正式認定されず)

・アメリカのブランドン・ムロズ選手(男子)
(NHK杯国際競技で初成功者)

・中国の金博洋選手(男子)

・ロシアのミハエル・コリヤダ(男子)

・ロシアのドミトリー・アリエフ(男子)

・アメリカのヴィンセント・ジョウ(男子)

・ロシアのアレクサンドラ・トゥルソワ選手(女子)
(15歳女子史上初の4回転3種類「4本
をフリーで決める驚異の新記録)

・アンナ・シェルバコワ選手(女子)
(シニア女子史上初)

・アメリカのアリサ・リウ選手(女子)
(2019年史上最年少の全米女王14歳)

<ロシアの技術紹介ビデオより
ルッツジャンプ>

やっぱり
世界にはスゴイ選手がいますね

そして羽生選手も
過去ロシア杯で成功しています。

まとめ

今回は

羽生選手が解禁する
「4回転ルッツ」

について
調べてみました。

海外の選手には
わんさか

成功者がいるので
身体的能力が違うのを

調べて再認識( ゚Д゚)

羽生選手も飛べた経験はありますが
大怪我をしてるので

今回も無事成功できればと思います。