雑学

ホテル「アマン」が京都に!場所や施設の特徴は?料理やスパも高級!

ホテル「アマン」が京都に!場所や施設の特徴は?料理やスパも高級!

あの高級リゾートホテル

「アマン」

京都にオープンということで
調べてみました。

一度は贅沢なホテルにとまって
ゆっくり別世界に入りたい。


そんな空間を求める方に
おススメホテル

このアマンも高級中の高級

世界で展開されてますが

日本でも

これで3つ目のオープンになります。

京都での場所はどこか
値段や予約開始日について

まとめました。

 

スポンサーリンク

 

高級リゾートホテル「アマン」とは?

世界でも東南アジアを中心に

展開してる
アマンホテル(アマンリゾーツ)

部屋数が少なく
贅沢さを追求した小規模ホテル

20か国で31施設を
保有しています。

ハリウッド俳優の挙式
スポーツ選手の誕生日など

有名人も使うほど

どの施設も
ホスピタリティサービスや
自然と調和したコンセプトが

評価高く

プライバシーもしっかり守られて
「究極の隠れ家」

とも言われています。

日本では
アマン東京・伊勢志摩アマネム

そしてアマン京都

 

スポンサーリンク


アマン京都のオープン日と場所は?

アマン京都の

オープン日は
2019年11月1日です。


場所は京都府京都市北区大北山鷹峯町1番
京都駅から北に車で約30分

宿泊料金は
客室タイプ別に200000円~240000円 /1泊1室

開業日に関しては
2連泊限定になります


一泊、高杉~( ゚Д゚)

ファンの間でもオープンを待ちわびてる人が
多いとか。

エリアは京都市内でも
自然に囲まれた閉静な場所になります。


騒がしくなく
リラックスできる環境に
身を置けそうですね。


なんといっても
自然の中なので

紅葉や季節で
景色が変わる楽しみが味わえます。

これはリピーターが出そうな予感ですね。


ホテルの近くには
お寺がいくつか見られます。

ぶらっと散歩にも適してそうですよ。

近くのスポットとして

・光悦寺
境内に7つの茶室がありカエデの木々や
鷹峯三山を背景にした美しい景色でも知られています。

・源光庵、常照寺
「悟りの窓」や「迷いの窓」で庭園の眺めが絶景の源光庵。
桜の名所の常照寺もあります。


自然を満喫できる
静かな場所です。


スポンサーリンク


アマン京都の施設特徴

ホテル「アマン」が京都に!場所や施設の特徴は?料理やスパも高級!

まず
約2.4万平米の広い土地
モダンなデザインの客室が

わずか26室

敷地の構成は

アライバル棟、リビング棟
レストラン棟、スパ棟、宿泊棟
2ベッドルームを備えたパヴィリオン棟

が静かな森林の中に
溶け込んでいます。

各部屋は
日本旅館をベースにした
モダンな作りになっています。

壁一面がガラス窓で
キレイな庭景色を堪能できます。

照明や家具は
アマン京都オリジナルデザイン


スポンサーリンク


アマン京都の料理とスパ

ホテル「アマン」が京都に!場所や施設の特徴は?料理やスパも高級!

レストラン棟では

京都の旬な食材を提供されます。

日本料理が中心で
海外からも評価は高そうですね


伊勢志摩アマネムで
日本料理のクオリティも好評なので
期待大です。



リビング棟では
暖炉が置かれてあり

洋食やアフタヌーンティ
京都のおばんざいスタイルの
食事を楽しめます。


また

竹籠で用意された軽食を
テイクアウトして

屋外で
ピクニック気分で食べてもいいそう


他の施設でも
アマンのスパは人気です。

心とカラダのバランスに着目した
トリートメントやエクササイズが充実

アマン京都のスパも
天然温泉が引かれています。

トリートメントに
宇治茶、地酒、黒豆、椿オイル
きびそ繭、金箔

が使われるとか

庭でヨガや瞑想など
エクササイズもできる
サービス展開とのこと。

ホテル「アマン」が京都に!場所や施設の特徴は?料理やスパも高級!

アマン京都のまとめ

今回は
「アマン京都」
について調べました。

高級とわかってても
一泊で20万は
スゴイ

でもかなりの贅沢な空間に
浸れるのは間違いないです。


僕も自然が好きで
何もかも忘れて
この静かな緑の中に溶け込みたい


お金に余裕のある方
思い切ったご褒美をしたいかた


是非行ってみてください


スポンサーリンク