雑学

【奈良】うのまち珈琲店はどんなとこ?映えなパフェや本でつながる!

【奈良】うのまち珈琲店はどんなとこ?映えなパフェや本でつながる!

奈良に
SNSでも話題の

「うのまち珈琲店」

というカフェがあります。

奈良は
自然、鹿、お寺のイメージ
ですが

 

入り組んだ古い町並みの中に
おしゃれな隠れカフェもあるんです。

 

今回紹介するお店は

古い民家の中を
リノベーション

 

おしゃれな雰囲気と
古き良きを感じながら

カフェや読書に浸れる空間です。

 

スポンサーリンク

 

うのまち珈琲店(奈良)とは?

【奈良】うのまち珈琲店はどんなとこ?映えなパフェや本でつながる!

奈良県橿原市今井町

うのまち珈琲店はあります。

 

風情ある町並みの一角にあり

江戸時代に
タイムスリップしたかのよう。

 

本店は
岡山県にあり

奈良県は2号店にあたります。

今井町は
重要伝統的建築物群保存地区とされ

 

風情ある町並みが
残されています。

 

その中に一軒
外は、のれんのみで
外からは中が見れず

通り過ぎてしまいそうな外観です。

主張する看板もないです。
あえて言うなら

カモメが2羽飛ぶ暖簾が
目印です。

中に入ると和風のおしゃれな作りで
ジャズが流れています。

和とジャズの
組み合わせが

なんだか落ち着く
空間です。

・うのまち珈琲店~奈良~

住所:奈良県橿原市今井町4-3-6
営業時間:11時~19時
定休日:不定休
アクセス:近鉄橿原線「八木駅」から徒歩7分
     近鉄大阪線「大和八木駅」徒歩15分
     JR桜井線「畝傍駅」徒歩10分

駐車場はなし、近くにパーキングあり

 

 

スポンサーリンク

 

 

うのまち珈琲店のパフェが映える!

うのまち珈琲店のメインは、

見た目も映えするパフェです。

ドリンクのように見える
パフェが
おしゃれに作られています。

見た目のかわいらしさ
が話題を呼んでいます。

中でも定番の人気
「クレームブリュレの季節パフェ」
「うのまちクリームソーダ」

この二つはSNS映えも高い
人気のスイーツです

クレームブリュレの季節パフェは
季節ごとのフルーツも使い
限定ものも登場します。

透明のグラスには
パフェの断面がみえ

その添え方が
一つの作品みたいな
キレイさを出しています。

パフェの他にも
カフェととしての
食事やコーヒーメニューもあります。

トーストセット(500円)
お食事セット(1000円)
ケーキセット(750円)

【奈良】うのまち珈琲店はどんなとこ?映えなパフェや本でつながる!

うのまち珈琲店(奈良)の本でつながる?

うのまち珈琲店の奈良店では
もう一つ特徴があります。

 

「同じ本を読んだもの同士で
 つながれるということ」

 

店内には本棚があり
様々なジャンルの本が並べてあります。

机にあるしおりに
仕掛けがあるんです。

しおりの裏面に
SNSのアカウント名、名前、日付が書けます。

次に同じ本を手にした
誰かとつながれる

夢のある仕掛けです。

本の趣味が一緒で仲良くなれるかも
って感じですね。

 

でもお店側より

「共通の趣味があるとはいえ、
一方的に運命を感じてしまわないようご注意ください」

と書かれています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

うのまち珈琲店(奈良)のまとめ

今日のまとめ

・風情ある古民家カフェ、うのまち珈琲店in奈良
・パフェやクリームソーダが、味よし、SNS映えよし
・知らない人とつながるロマンティックな読書システムがあり

今回は
風情あるおしゃれなカフェ

「うのまち珈琲店~奈良店~」

を紹介しました。

パフェが味も良し
見た目もキレイなので

 

SNSでアップすると
周りから反応もらえるのは
間違いないです。

 

観光に行ったとき
ちょっとした隠れカフェを行きたいとき
一人で落ち着きたいとき

足を運んでみてください。

 

スポンサーリンク