雑学

映画AI崩壊に注目!あらすじや入江監督を紹介!岩田剛典の出演!

映画AI崩壊に注目!あらすじや入江監督を紹介!岩田剛典の出演!

2020年の話題映画と
期待されている

「AI崩壊」
を調査しました。

これからのIT社会の

便利とは逆

恐怖の部分に視点をおいて
作られた作品なので

今後の世の中を考えさせられる
映画かなと思います。

 

スポンサーリンク

AI崩壊のあらすじ

映画の舞台は、
2030年の日本です。

生活のインフラを
AIが支えて欠かせない存在となった国内で

AIの暴走がおき
大惨事が発生します

暴走したAIが
人間の生と死の価値を選別していく
サスペンス

主人公の桐生浩介は
天災科学者でAIの開発者

そのAIが次々と暴走

医療AIの力で生きてた人々は倒れ
交通っも機能しなくなり車が暴走
金融もマヒ

人々が
行くあてもなくさまよう街

主人公の桐生浩介はどうとめるのか?

公開日は2020年1月30日

作品を務めるのは
入江悠  監督です。

原作もなく
オリジナル脚本とのこと

入江監督と言えば
「22年目の告白~私が犯人です~」
がヒット映画になってます。

今回も期待の作品を
作ってくれそうです。

ありがたや~

映画AI崩壊に注目!あらすじや入江監督を紹介!岩田剛典の出演!

AI崩壊のキャスト

AI崩壊のキャストは
豪華メンバーです。

・大沢たかお
主人公の天才科学者 桐生浩介

・賀来賢人
主人公の義理の弟でAIの管理をする西村悟

・岩田剛典
警視庁のエース、若き管理官の桜庭誠

・広瀬アリス
警視庁刑事の奥瀬久未

・三浦友和
ベテラン刑事の合田京一

・高嶋政宏
・芦名星
・玉城ティナ
・余貴美子

そのほかキャストの役柄は
まだ情報なしです

人気の俳優さんが出るので
それ目当てでも
女性ファンが見にきそうな顔ぶれです。

 

スポンサーリンク

入江悠監督のプロフィール

<入江監督プロフィール>

1979年11月25日
神奈川生まれ・埼玉で育つ
日本大学芸術学部の映画学科を卒業

入江監督の経歴を
調べてみると

過去の評価の高い作品が
出てきました。

「22年目の告白」
「サイタマノラッパー」
「ギャングース」
「ジョーカーゲーム」
「ふたがらし」
「太陽」
「クローバー」
「神聖かまってちゃん~ロックンロールは鳴りやまない~」

とくにサイタマノラッパーを
制作していたころは

お金も無くなりなりかけ
実家に帰ってきたほど
つらい経験もされていました。

新人監督賞など
賞もいくつか取って

今後も活躍が期待される監督です。

今回もAI崩壊は
オリジナル脚本ということで
実力がスゴイです。

実際AI研究者に会いに行き取材をし
原稿を仕上げたそうです

入江監督自身も
AIの普及によって

今後の未来はいい方向に変わるのか

人・生命・文明とはなにか

を思って作ったそうですよ

スポンサーリンク

AI崩壊のまとめ

今回は
映画「AI崩壊」

を紹介しました。

 

大沢たかお
賀来賢人
岩田剛典
とイケメンぞろいなので

人気でそうです。

 

ストーリーも

現代社会の疑問が
反映されてるので
考えさせられる作品になるのでは。

例えば
AIによる車の全自動操縦って
話題にはなりますが

 

実際怖さも感じる側です。

誤作動でスピードが止まらなくなったり
急にハンドルが効かなくなって

とか

自分が
しっかり握ってるほうがいい

 

ドラえもんに出てきた
便利なIT社会に近づく日々ですが

 

AIに任せるとこ
自分の力に任せるとこ

を区別して共存することも
大切かなと思います

 

スポンサーリンク