雑学

筋肉貯金とは?運動や食べ物を調査!老後のために健康的な資産を!

筋肉貯金とは?運動や食べ物を調査!老後のために健康的な資産を!

今回は、
「筋肉貯金」について

ご紹介したいと思います。

じわじわ
流行りだしてる言葉なので
調べてみました。

皆さんは、筋肉を鍛えていますか?

10代、20代なら問題はないかと思います。

30代から徐々に
筋肉の衰えがではじめてきます。

将来のために
筋肉を

そして
自由を(‘ω’)

さぁ見ていきましょう!

スポンサーリンク

筋肉貯金とは?

筋肉貯金とは?運動や食べ物を調査!老後のために健康的な資産を!

筋肉貯金とは

老後のために筋肉をつけて
いつまでも健康に生きよう

というものです。

お金の筋肉バージョンです。

20代で筋肉はピークをむかえ
30代以降は減少傾向が一般的です。

糖尿病・肥満から生活習慣病・骨粗しょう症
など

筋肉を使わない、衰えからくるから
なる病気

それを防ぐために

筋肉を蓄えるってことです。

 

筋肉貯金に効果的な運動

筋肉貯金に効果的な運動はあるのか?

下半身を鍛えることがカギみたいです

調べてみましたが
これにすごく効果があるというものはなく

スクワットや

レッグランジなど
(立った状態から足を前と後ろに
広げ膝をつかない程度に曲げる)

下半身(足腰)を鍛えるとよいそうです。

そして
鍛えるときは動かしてる筋肉を意識しながら。

筋肉は
鍛えると年齢関係なく取り戻せます。

何もしないままだと
衰える続けるデメリット

介護の確率が、
ぐんと上がる一方です。

スポンサーリンク

筋肉貯金のための歩き方と姿勢

歩き方を変えるだけでも
筋肉貯金への効果が良い
されていることがわかっています。

いつもより大股で歩き
お尻を特に意識する
腹筋の力を意識する

動作するときに

筋肉を意識することで
効果はだいぶ違うそうです。

歩くときもですが
座るときの姿勢もを気にかけることで

効果ありだそうですよ

正しい姿勢で座ると
腹筋15回分に相当するらしいです。

確かに
背筋や顔を引いて座ると
自然と複式呼吸になり

おなかに意識がいきます。

さらに

ブレーキをかけるような
筋肉の使い方が効果倍になります

階段を上るよりも
下るほうが

筋肉の負荷が大きく太くなりやすい
という結果が。

スポンサーリンク

筋肉貯金に効果のある食べ物

筋肉貯金とは?運動や食べ物を調査!老後のために健康的な資産を!

筋肉貯金によいもの
それは、タンパク質系のものです

これは
10代20代の筋トレと
かわらない答えだともいます。

筋肉には
やっぱりたんぱく質

長寿な人たちが食べてるものは

自然と
肉・大豆・魚
が多いというデーターがあります。

さらに
糖を一緒に取ると
2倍の効果が

だからプロテインって
チョコ味やフルーツ味になってるんだ

 

筋肉貯金のまとめ

今日のまとめ

・筋肉貯金とは、老後のための筋肉作り
・激しい運動ではなく、筋肉の意識と姿勢で筋肉は鍛えれる
・効果的なたべものは、タンパク質系

今回は
「筋肉貯金」について

調べました。

お金だけが資産ではない考え方

自分の体も何歳まで
元気に動けるか

寝たきりで介護になるか

を考えると
筋肉も意識して貯金だなって
思いました。

働き出したら
自分の時間がない

疲れてしまい何もできない

僕もそうでした。

でも変わるには
前に進むの行動だと思います。

筋肉は10年後20年後の
あなたの味方になって
返ってきます。

皆さんもぜひ
筋肉をコツコツためていきましょう!

スポンサーリンク