雑学

ZOZOMATの仕組みや無料期間は?必要性を検討してみる!

ZOZOMATの仕組みや無料期間は?必要性を検討してみる!

今回は、
あの話題になったアイテム
ZOZOSUITのシリーズもの

「ZOZOMAT」
が発売されます。

スーツの次は

足を自動採寸するマットです。

スーツの時も
色んなユーチューバーが買って
投稿していましたね。

次回作も話題になるんでしょうか?

スポンサーリンク

ZOZOMATを調査

ZOZOMATの仕組みや無料期間は?必要性を検討してみる!
出典:Twitter

「ZOZOMAT」
・価格 無料
・サイズ 約45cm正方形

2019年秋冬から配布開始

先行予約が始まってたみたいで
気づきませんでした( ゚Д゚)

ZOZOMATは
足をミリ単位で3D測定する採寸マット

マットに足を置き
スマホカメラでスキャン

紙に印刷されたドットが
読み取られ

足の大きさや
足長、足幅、かかと幅など
足を全面測定。

専用のスマホアプリがあり
音声案内に従って撮影します。

靴選びがこれでラクで
わかりやすくなれれば
イイですね。

通販で靴って
サイズ選びに苦労しますし

待ちに待ったものが届いて
履いてみて合わなかったときのショック

僕も何度か返品したこともあるので
その手間がなくなるのであれば・・
ってところですね

無料なら持っとこうかなぁ

スポンサーリンク

無料期間はいつまで?

今はまだ予約受付中です。

特にいつまで無料なのかも
記載されてませんでした。

今後これが無料のまま
配布されるのでしょうか?

このZOZOMATも特に
高性能マットでもなく

コストは安そうです。

チラシを印刷して
大量配布するのと同じで

低コストで短期的に
大量生産が可能だとのこと

このマットを利用する
消費者を増やすことで

靴の売り上げにつなげよう
という戦略かもしれません。

配布を開始されてから
無料期間が続くとは限らないので
今のうちかもです。

将来的に
PDF形式にして
自宅から印刷できたり

紙媒体に広告として
ZOZOMATのレイアウトを載せる

ことを検討中とのこと

無料でずっと手に入れられそうな予感。

公式の販売サイトからの
商品配布としては期限がありそうですが

まだしばらく
無料で配布されそうです。

送料も無料なので
まだの人はこの機会に

ZOZOMATってホントのところ

ZOZOMAT
これ本当に必要なのか?

ゾゾタウン前澤社長の
Twitter上でも賛否両論です。

僕の意見としては
要らないかなぁ(笑)

僕の考えですが

・一回測ってデータを取れば、
 後はそんなにサイズ変わらない

・メーカによってもデザインによっても
 靴の合う、合わないがあるんじゃ・・・

サイズが3Dで測れても
ホントにジャストの靴が手に入るかというと

そこは100%ではないと思います。

会社として
買う機会を増やす
きっかけにはいいかもですが

実際届いた靴が
本人の足とあうかは

履くまではわからないじゃないかなぁ

一度計ってデータが取れれば
あとは使わず・・・になりそう。

足のサイズって頻繁にかわるもの?
って思います。

無料でもらえるから
一度は使ってみたいっていうのと

ZOZOSUITの次のシリーズとして
話題になるっていう

ので終わりそうな気もします。

ネットで買う人は買うし
実際履いてみないと買わないって人もいるし

実際は
消費者の足のサイズと
メーカーの詳細なサイズ表記の
マッチングだと思います。

ZOZOMATが出たとしても
メーカー側が合わせたサイズを公開しないと

届いた商品が合わないやんけー

って自宅で叫ぶことになりそう

かも( ゚Д゚)

僕はちなみにメジャーで
足の長さと甲の横幅測って

このサイズならいけそうで
ネットで買います(笑)

ZOZOMATが足を測定!?仕組みや無料期間は?必要性を検討してみる!

ZOZOMATのまとめ

今日のまとめ

・3Dに足を全面測れる、ZOZOMAT
・手に入れるなら無料期間の今かも
・いつまで配布されるかは、NAZOMAT
・ネットで買うきっかけを増やせるのか!?

今回は
「ZOZOMAT」

について書いてみました。

何かと話題が出る
ZOZO

今回も手に入れたぞ動画など
YouTubeでも話題になりそう

今は
安くてもデザインや機能の優れた
ネット通販サイトが出てきてます

思ったようなサイズの商品が
届くかと

買う側としては
不安なところです。

このZOZOMATをきっかけに
ネットで買いやすい仕組みになれば
良いですね。

スポンサーリンク