雑学

LINEから男の心理5タイプを見抜く!まどわされない恋愛法!

LINEから男の心理5タイプを見抜く!まどわされない恋愛法!

メールからLINEへと現代のやり取りが進化し、スタンプや絵文字など気持ちの表現法も増えました。

人間関係と同様にLINEのやり取りは、恋愛においても異性に影響を与えます。

この記事では、
・好きな男性から返事が少ない
・途切れるだけで不安になる
などモヤモヤしている女性目線で、まとめています。

そして「
LINEの仕方から男性のタイプを見抜く」ということで、タイプ別に分けてみました。

必ず一概には言えませんが、女性の方は、男性の心理を見抜く参考にしていただければ幸いです。

 

 

スポンサーリンク

 

LINEで見抜く男性の5タイプ①返事が早い

LINEから男の心理5タイプを見抜く!まどわされない恋愛法!

<タイプ①返事が早い>

この男性に共通するのは、
・優しい・真面目
・プライベートでマメに来るなら気があるかも
・仕事が早い

 

返事が早いと普段の仕事をこなすスピードも速い
そんなイメージがありがちです。

 

仕事ができる男がタイプって人は、返事が早いかをチェックしてみてはどうでしょうか。

恋愛面では、気になる女性に対してはマメに連絡してても楽しい・嬉しいの感情がつい出ちゃうのも男性の特徴


また、真面目で誰に対しても優しい人が多いです。

返事をしてあげないと向こうは待ってるって感覚になる男性もいるかと思います。

 

LINEで見抜く男性の5タイプ②スタンプ多用

<タイプ②スタンプを沢山使う>

この男性に共通するのは、
・女慣れしている
・ただ集めたスタンプを披露したい
・面白い性格

 

スタンプを多くつかって返事する男性は、相手の反応をみるタイプもいて女慣れしてる可能性もあります。

最近のスタンプは、おもしろいのも増えてただ集めてそれを使いたいって男性もいます。

 

初対面から知り合ってスタンプを多めに使ってくる男性は、

・楽観的
・明るい
・面白いキャラ
が根幹にある男性タイプとも言えます。

 

スポンサーリンク



LINEで見抜く男性の5タイプ③途中で途切れる

<タイプ③途中で途切れる>

 

この男性に共通するのは
・面倒くさがり
・相手に興味が薄い

 

やり取りを面倒に感じてしまう男性タイプ。

そんな男性は、プライベートも面倒くさがりな性格かもしれません。

もちろん仕事などの用事で途切れることもありますが、別の物事に夢中になってる可能性があるので、恋愛面でもあまり深追いはしないほうがいい傾向です。

 

スポンサーリンク

 

 

LINEで見抜く男性の5タイプ④返事が短文

LINEから男の心理5タイプを見抜く!まどわされない恋愛法!

<タイプ④返事が短文>


この男性に共通するのは
・サバサバ・はっきり系
・口下手なタイプ
・LINEにそもそも興味がない

 

ネチネチせずスッキリした性格が多い気がします。

長ーい文を送っても、短文で返ってくると拍子抜けですよね。


でも常に短文だと本人には悪気はなく、会話をスピーディーにしたいだけかもしれません。

恋愛面でも、一概に嫌われてるというわけではないので深く考えすぎずにしましょう。

 

基本的に男性は用件を先に伝える生き物でもあります。

 

なので気になる人が、そういう対応なら男性らしいねと女性の余裕というものを見せて対応しましょう。

 

それとは逆に口下手の可能性も。

何を返事していいかわからないコミュニケーションが苦手な人に見られます。

そもそもLINEに興味なく電話や会って話す派もいます。

 

LINEで見抜く男性の5タイプ⑤返事が長文

LINEから男の心理5タイプを見抜く!まどわされない恋愛法!

<タイプ⑤長文で返事してくる>

 

この男性に共通するのは
・理屈っぽい
・かまってタイプ
・自分を知ってほしい

 

仕事や男同士なら物事を理論派でこなしてくタイプと見てとれそうです。

でも、女性に対して自分をわかってほしいはいい意味で、好意があり、自分の考えや人となりを表現しようとします。


男性からすると丁寧に誠意を表しています。

律儀なんです。

 

恋愛面では束縛をしやすいかもしれませんが、一途さを発揮してくれるタイプの男性だと思います。

 

LINEで見抜く男性の5タイプまとめ

今回はLINEから男性の5つの心理を考えてみました。

<まとめ>
「返事が早い」は、優しい、真面目、気がある
「スタンプ多用」は、女慣れ、面白い人柄
「途中で途切れる」は、めんどくさがり、興味が薄い
「返事が短文」は、サバサバ系か口下手
「返事が長文」は、理屈っぽい、自分を知ってほしい

ITの進化の反面、対人関係にも良くも悪くも影響を与えています。

以上のことが必ず当てはまるとはいえませんが、今やり取りしている男性のタイプを見極めて観察してみてください。

 

スポンサーリンク