ロック

エアロスミスが、またもやグラミー賞受賞!あの名曲が!解散の真相は?

エアロスミスが、またもやグラミー賞受賞!あの名曲が!解散の真相は?.jp

あの世界的有名なモンスターロックバンド
エアロスミスが!!
2019年グラミー賞をまたもや受賞しました。

エアロスミスといえば

映画アルマゲドンでのテーマ曲でも有名ですよね!

僕も高校生の頃、
エアロスミスに憧れてギターを始めました。

親世代のバンドかもしれませんが、
ギターキッズにはまだまだ色あせない

お手本、ルーツになる

かっこいいバンドだと思います。

今年も受賞した曲は、「Walk this way」でした。

この曲は、僕もギター練習に使ってた曲なので
凄く思い出深いです(^^)/

独特なギターフレーズが耳に残る名曲です。

さんま御殿に使われてますね。

ただ、このバンドも解散の噂が出てます

スポンサーリンク

解散するの?してるの?

実は、エアロスミスは解散してる?という噂もでています。

ボーカルのスティーブン・タイラーは、
ラジオで、2017年でさよならツアーのあとに
解散するよ。復活はしないと思うと表明しています。

が・・・

詳細はまだ不明

現地メディアに対しては、さよならツアーは永遠にやるよー

とアメリカンジョークを飛ばしていました。

メンバーの軸であるスティーブン・テイラー(ボーカル)と
ジョー・ペリー(ギター)も表明していたので


解散するのはする!
のではないでしょうか。

いくつかの謎が謎をよぶ、解散理由あり!

年齢がそろそろ説

単純に歳を重ねた
っていう説。

 

そりゃ

1973年デビューにしたバンドです。
メンバーも4・50代です。

でも、海外の人は
老いてもかっこいいですね!

スポンサーリンク

実は、メンバーが不仲!?

解散危機は何回かありました。

とくに

スティーブン・タイラー(ボーカル)と
ジョーペリー(ギター)が

悪いそう(‘_’)

ギター雑誌で二人セットで写ってるの見るので
仲いいのかなと思ってましたが・・・

亀裂をつくったたい焼き事件

なんと!?

メンバー全員が「たい焼き」が好きとのこと。

日本公演のあと
大量のたい焼きを買って帰国

しかし

これを誰かが食べた!?

スティーブン・タイラー(ボーカル)は激怒

TV番組では、たい焼きを日本の神秘だとか言ったり

ポケットから生のたい焼きを出すとか

家にたい焼き機を持っているとか

面白いですね

たい焼き機って初めて聞きました。

結局、理由は公に公開されてません。

たぶん

そろそろ引退というかたちだと思います。

ギターを始めたきっかけのバンド
で好きだったので

さみしい気持ちはあります。

これもロック界の世代交代だと

受け取りましょう(笑)

スポンサーリンク