音楽

名探偵ピカチュウで流れる洋楽は?おしゃれでエモいアーティスト!

名探偵ピカチュウで流れる洋楽は?おしゃれでエモいアーティスト!

ポケットモンスターシリーズが初の実写化とされた「名探偵ピカチュウ」。

ピカチュウを上手く再現されすごく可愛いキャラなのに中身がおっさんという設定が話題です。

視聴者からも好評の映画の一つですが、演出に添えられているおしゃれな曲もこれまた、映画にマッチした曲となっています。

今回は、使用されたおしゃれな洋楽について紹介していきます。

名探偵ピカチュウに流れる洋楽は?

名探偵で使用された洋楽は・・・

アーティスト
「KYGO AND RITA ORA(カイゴ・リタオラ)」
曲名
「Carry On(キャリー・オン)」

です。

「キャリーオン」は、2019年2月にリリースされた「シンク・アバウト・アスFeat.ヴァレリー・ブルッサード」に続く、カイゴのシングル曲です。

アメリカ最大の音楽フェス(コーチェラ)でカイゴのステージに、ゲストとしてリタオラが登場。

それ以降の正式なコラボ曲となる作品です。

<リタオラのプロフィール>
イギリスのシンガーであり女優。デビューからシングルが全米やUKで1位を獲得。アパレルブランドのデザインやコスメのモデルなど幅広く活動。タレントやファッションリーダーとしても高い人気を誇る。イギリスのおしゃれ歌姫。

<KYGOカイゴのプロフィール>
ノルウェーのDJ、音楽プロデューサー、ソングライター。
デビュー曲の『Firestone』に至ってはYouTubeで7億回、Spotifyで5億3000万以上再生される。リオ五輪閉会式にも出演し世界的にも注目されている

今回使用されている楽曲は、カイゴのトロピカル・ハウス調にリタオラのシルキーヴォイスが合わさった切ない系の曲に仕上がっています。

「Carry on」の収録アルバムは?

「Carry on」が収録されたアルバムはどれかを調べてみました。

リタオラやカイゴがリリースしているそれぞれのアルバムには入っておらず、映画のサウンドにも入ってなく一曲のみでの配信でしか見つかりませんでした。

今回は映画「名探偵ピカチュウ」のテーマソング洋楽を紹介しました。

個人的にはKYGO(カイゴ)の手掛ける曲が、おしゃれな曲ばかりです。

DTM好きやおしゃれな曲探してるってかたは、ぜひチェックしてみてください。