ロック

QUEEN、夜空のラプソディという名の花火大会?11月に!?

QUEEN、夜空のラプソディという名の花火大会?11月に!?

今回は
「QUEENと花火大会」

という奇妙な組み合わせを見つけ
まとめていきます。

なんと
QUEENの楽曲に合わせて
花火が打ち上げられるイベント


しかも

11月の冬場という
季節外れの花火大会です。

今年のイベントとして
皆さんも見に行ってみては
いかかでしょうか?

では
すたーと(‘ω’)

QUEEN、夜空のラプソディとは?

QUEEN、夜空のラプソディという名の花火大会?11月に!?

日本で世界発

QUEENの曲とシンクロした花火大会が行われます。

しかも
QUEENがちゃんと公認したイベント

花火は1時間の13000発が打ち上げられます。

 

最近の花火大会は
クライマックスに音楽演出があるモノが
見られます。

 

今回この花火大会は
最初から最後まで
ノンストップ花火と音楽です。

 

贅沢な企画だと思います。
考えてくれた人ありがとうと言いたい。

スポンサーリンク

QUEEN、夜空のラプソディの特徴

この花火大会の特徴がスゴイ!

残存光や滞在時間までも
計算されてコントロールしながら
上げられる花火となってます。


一本の映画のように

演出される企画になっています。

日本トップクラスの花火師が集結

全国花火大会で「内閣総理大臣賞」を受賞した
花火師たちが集まるんです!

これは期待大ですね

QUEEN、夜空のラプソディ日時と場所

日時と開催場所は

・11月3日  大阪(舞洲スポーツアイランド太陽の広場)
・11月16日 千葉(浦安市総合公園)
・11月30日 宮崎(みやざき臨海公園多目的芝広場)

全席有料、指定席となっています。
事前チケット販売があります。

指定席は、7560円
早割りは、6480円 

宮崎だけ
芝生エリアがあり
通常、3240円・早割、2700円
です。

 

グッズ付きの席もあり
Tシャツ付き、9720円
CD付き、8640円が選べます。

 

チケット発売は
1次(抽選)が、8月2日~8月18日
2次が、8月22日~9月1日
一般が、9月8日
です。

※詳しくは公式ホームページを。

スポンサーリンク

どうしてQUEENが話題なのか

映画「ボヘミアンラプソディー」
で再燃してるのが理由だと思いますが、

今年に入ってなんで
こんな話題になってるんだろうと
疑問に思います。

 

確かに伝説のバンドと称されていますが
僕はあんまり聴いたことなく

どちらかというと
エアロスミスや
ジミヘン
ニルバーナ
聴いてました。

 

ボーカル:フレディーに
話題再燃のヒントがあるのではと。

フレディーの
作詞作曲の才能、ずば抜けた歌唱力、

何よりもアーティストとして
人として
カリスマ性が影響を与えています。

 

そのカリスマ性を味わえるのが
映画「ボヘミアンラプソディー」

 

幅広い年齢層に影響を与える映画になってます。

 

映画にされたことで
若い世代にもヒットして

フレディーの魅力がQUEENを
再燃させたと思います。

QUEEN、夜空のラプソディという名の花火大会?11月に!?

QUEEN、夜空のラプソデのまとめ

今日のまとめ

・まるで映画のようなQUEENと花火のコラボ!
・季節外れの11月の花火をみよう
・フレディーの魅力は凄い

今回は
QUEEN×花火大会

夜空のラプソディについて
調べてみました。

この花火大会って
新しい試みだと思います。

しかも
11月という
季節外れの花火大会日を設定するという

変化球的な設定が
僕は好きです。

冬に花火大会が見れるのは
今年が最初で最後かもしれません

ぜひ、みなさんも行ってみたください