メディア

スタバの新作パイがタニシの卵のようでキモい!味やカロリーは?

スタバの新作パイがタニシの卵のようでキモい!味やカロリーは?

スターバックスの新作で8月3日に発売されたクリームパイ。

ビジュアルがタニシの卵のようでキモいとSNSでも話題になっています。

集合体恐怖症の方は食べるのをためらってしまうようなブツブツ感が特徴です。

ネットでの反応やパイの味やカロリーについてまとめてみました。

 

スタバの新作がタニシの卵のようでキモい

キモいと話題になっているのは、スタバ新作の「クリームパイ・ブルーベリー&ココア」です。

これがタニシの卵や王蟲(オーム)と比較されています。

 

比較されているのを見てもすごく似ていますね。

やっぱり口までもっていくのに少しためらってしまうキモさ。

 

クリームパイは公式サイトには一部店舗の販売とのことですが、比較的取扱店舗は多く全国のスタバで買えそうです。

 

スタバの新作パイはどんな味?

ビジュアルはキモいと話題ですが、味の方は美味しいと評判です。

黒っぽい本体:ココアパウダーを混ぜ込んだパイ生地
キモいつぶつぶ:ストロベリーパウダー入りのパールチョコ
中のクリーム:甘酸っぱいブルーベリークリーム

各ビジュアルの部位を分解して見ると、絶対美味しい材料でできていますよね。

キモいと話題を呼んでいるブツブツの正体はパールチョコなので一安心。

両側からクリームは見えてるので片方をかじって食べるたときが注意です。

片方からクリームが出てしまい余計、つぶれた感のビジュアルがキモくなります。


目をつぶって食べるほうが美味しく食べれるかもしれません。

 

 

スタバの新作クリームパイのカロリーや成分は?

見た目のインパクトに比べて甘い材料でできていますが、成分やカロリーを調べてみました。

【クリームパイ ブルーベリー&ココアのカロリーや成分表】

カロリー265kal
タンパク質3.3g
脂質15.0g
炭水化物29.1g
食物繊維1.0g
糖質28.1g
ナトリウム119mg
カリウム86mg
食塩相当量0.3g
トランス脂肪酸0.1g
飽和脂肪酸7.8g

また原料のブルーベリーの原産国は、カナダ・日本となっています。

 

アレルゲンの情報は以下になります。

卵・牛乳・小麦・大豆・りんご

文部科学省が示しているカロリー表をもとに、スタバの新作「クリームパイ」を見ると

 

牛ロース240kal(100g:1人前)
豚ロース260kal(100g:1人前)
ぶり260kal (100g:1人前)
ハンバーグ270kal(120g:1人前)

これに似たカロリーとなります。

 

 

まとめ:スタバの新作パイがタニシの卵のようでキモい!味やカロリーは?

今回はスタバの新作「クリームパイ ブルーベリー&ココア」がタニシの卵のようでキモいと話題になっていることについてまとめました。

記事のまとめ

・ビジュアルはタニシの卵や王蟲に似ている
・ブツブツのキモい正体はパールチョコ
・ココア生地、ブルーベリー、パールチョコと味は美味しい
・カロリーは265kal

販売店舗は比較的全国で多く取り扱っているので、見つけやすいかもしれません。

スタバに寄った際は是非食べてみてください。