メディア

武藤十夢(AKB天気予報士)のプロフや大学は?本名も気になる

武藤十夢(AKB天気予報士)のプロフや大学は?本名も気になる

AKB48メンバーの人気の一人、武藤十夢さんがAbemaTVのニュース番組に天気予報士へと就任することが決まりました。

AKBもNGTも欅坂もいっぱいメンバーがいてわからないって人も多いのではないでしょうか。

独特な名前で、本名かどうかも気になるので、プロフと一緒にまとめてみます。

AKB武藤十夢ってどんな子?

<武藤十夢さんのプロフィール>

・名前:むとう とむ
・誕生日:1994年11月25日
・出身:東京
・血液型:B型
・身長:156cm
・特技:ピアノ
・趣味:ヒップホップダンス、ディズニー、寝ること

まず男性のような独特な名前ですが、芸名ではなく本名のようです。

名前の由来は、父親が上から読んでも下から読んでも「むとうとむ」になるように母親にも相談せず勝手に決めたと言われています。

父親の決断がすごいですね。

でも本人は気に入ってるようで大事に至らずよかったという感じですね。

本人は自己紹介でも「逆から読んでもむとうとむ」とキャッチフレーズに使うほど。

特技のピアノは、3歳から高校から習っていました。

ディズニーがかなり好きということですが、パスも持ち、幼稚園に入るまでの小さいころは父親と週3回ディズニーランドに通っていたそうです。

音楽もAKB48とディズニーの音楽しか聴かないとコメントしています。

武藤十夢の経歴

武藤十夢さんは2011年2月にAKBのオーディションに応募し合格。

続けて同年4月のAKS研究生セレクション審査に合格。

5月にはチームAのステージ「目撃者」公演の前座としてデビューを果たしています。

AKBの総選挙でも16位や10位にランクインするなど人気の一人です。

そのほか
希望的リフレイン初のシングル表題曲の選抜メンバー
ヤングマガジンのグラビア活動
広島を舞台にした映画『おかあさんの被爆ピアノ』への主演
核のない世界平和を訴えるピースナイターの始球式

などAKBから、活動を広げています。

 

AKBに入るきっかけは、将来どんな役でも出来るカッコイイ女優という夢があったからだそうです。

武藤十夢の6つ下の妹の小麟(おりん)が、AKB16期生として加入もしています。

 


武藤十夢の大学はどこ?

武藤十夢さんの通っていた大学は「成城大学」と公表されています。

中学から、成城中学、高校、大学経済学部と進学されていました。

そして大学院生にそのまま進んでいます。

武藤十夢が天気予報士に?

武藤十夢さんはAKBの中でもインテリ系の女子。

デビュー当時は女優という目標と同時に気象予報士という目標も持っていました。

5年間勉強を頑張られて、2019年資格を習得されています。

AbemaTVでは「Abema morning」で4月3日の放送回で担当されます。
毎週金曜日のお天気キャスター担当です。

お天気キャスターとして初めてレギュラーで番組に出演させて頂いただけることになり、とても嬉しく思います。気象予報士として皆さんの生活に寄り添ってわかりやすくお天気を伝えると同時に、アイドルとしても元気やパワーをお届けできるように精一杯頑張ります!これからよろしくお願い致します!

                オリコンニュース コメントより

そしてこちらが就任前に担当した動画へ

 

天気予報士でさらに活動や知名度を広げることになりそうなので、さらに人気も出てくれるのではないでしょうか。