芸能

新田真剣佑のプロフ紹介!本名や経歴は?筋肉とスキルがイケメン

新田真剣佑のプロフ紹介!本名や経歴は?筋肉とスキルがイケメン

イケメン俳優
「新田真剣佑」さんについて
紹介します。

2020年は
話題の映画「るろうに剣心」
緑役のビジュアルで
話題になっています。


イケメンで英語ができ
運動能力にもたけて筋肉もある

欠点が見当たらない
新田真剣佑さんの情報を集めてみました。


新田真剣佑のプロフィール

新田真剣佑のプロフ紹介!本名や経歴は?筋肉とスキルがイケメン

<プロフィール>
名前:あらた まっけんゆう
本名:まえだ まっけんゆう
生年月日:1996年11月16日
出身:米・ロサンゼルス
血液型:B型
身長:178cm
星座:さそり座
学歴:ビバリーヒルズ高校卒
趣味:映画鑑賞
特技:映画、水泳、乗馬、空手、レスリング
   体操、水球、スキー、ピアノ、フルート、アルトサックス

お父さんは、
千葉真一さんです。

ロサンゼルスで生まれていますが
生まれた場所が海外であって

日本人です。
国籍は両方持っています。

そして
特技がすごく多いですよね

子供のころから
いろんな習い事や
クラブ活動をしていたそうです。


極真空手は
13歳の時に優勝し

空手の体づくりをきっかけに
レスリングや水球にも

ハマっていったそうです。




新田真剣佑の経歴

小さいころから子役として
ドラマ、映画と出ている新田真剣佑さん

 9歳のとき、 「アストロ球団」
11歳のとき、 映画「親父」
15歳のとき、 アメリカ映画「Take a chance」 
16歳のとき、 アメリカショートフィルム「Tadaima」「California Life」


15歳のときに
映画から観て夢をもらったので

自分も作品を通して
夢を与える存在になりたいと
思うようになったそうです。

その後、
アメリカから日本に活動拠点を変えます。

向こうだと、僕の年齢でやれる役ってコメディが多くて。
ハリウッドの主役は、味わいある大人が多い。
それこそ、60歳をこえていても主役を張れる。
日本とアメリカは逆なんですよね。だからこの歳で作品を残せるのは
日本かなと思って。

<日本での出演>
・「ちはやふる」

・「ボクがやりました」
・「にがくてあまい」
・「チアダン」
・「ジョジョの奇妙な冒険」
・「ピーチガール」
・「コードブルー」
・「Over Drive」など

日本では
父・千葉真一さんのバックアップのもと
バラエティなどに出演し

アメリカとは違う
若くても出れる環境で

身体能力とイケメンぷりが
注目をあつめています。

新田真剣佑の筋肉がスゴイ

新田真剣佑のプロフ紹介!本名や経歴は?筋肉とスキルがイケメン

新田真剣佑さんは
役作りのために16kgも増量したそうです。

16kgなので
相当ハードな
ウエイトトレーニングをしたかと予想

ササミのような高タンパク質、
低カロリーの食材を多く取っていたそうです。

筋肉とイケメン顔から
「世界で最もハンサムな顔100人」
にノミネートもされています。



新田真剣佑のまとめ

今回は
「新田真剣佑」さんの
情報を探ってみました。


顔よし、鍛え抜かれた筋肉よし
特技も多数

高スペックの若手俳優さんでした。

あの筋肉美になるのに
憧れてしまいます。

るろうに剣心でも
筋肉が見れそうで女性ファンは
期待なのではないでしょうか。

今後の活躍も期待です。